sp
ホーム≫ はっぴぃマルシマ≫ 今月の「延廣 輝基先生のメモ」のご紹介

はっぴぃマルシマ

提案!健康生活。 マルシマのイベント情報や健康食品情報など。健康生活の最新情報はここから。 健康情報をぞくぞく更新中。

はっぴぃマルシマ

今月の「延廣 輝基先生のメモ」のご紹介 NEW

2018年01月06日発行

こんにちは。

明日は「七草」。
お正月で疲れた胃腸を癒す機会ですね。

さて、今月も「呼吸法&健康ヨガ」を担当いただいている延廣 輝基先生が健康に関するメモを掲載されてますので、このブログで紹介させていただきます。

今月の呼吸法&健康ヨガの日程は、下記の通りです。

■1月 9日(火) 14:00〜15:30
■1月23日(火) 14:00〜15:30

スタッフ 森


<生活ヨガ-健康で豊かな人生を過ごすため->

私たちは、誰でも健康で幸せな生活を願っています。
そのために便利な生活を送りながらも、自己本来の適応能力を失わないように努力することが必要となります。
本来の生命の働きの事実(正しい使い方をすれば心身ともに強くなる)を正しく認識し、この働きに協力してバランス維持能力を高め、適応力を磨いていくために、生活にヨガを活かして日々過ごすことが生活ヨガと言えます。
動作や呼吸の仕方、食事のとり方、一日の生活サイクルや季節の変化への対応、社会生活での人間関係など、生活全般を意識的に行なう中で、生きることへの喜びにつながるようにするために、次の3点を総合的に訓練していくことが大切です。
〈その1〉バランスを保ちながら生きる工夫をしていくこと
「動と静」「温と冷」「しめる。ゆるめる」「身体と頭」など逆の刺激を交互に与えていくことで、自然に反し偏った生活をバランスの取れた状態に回復していくこと。それにとどまらず、
〈その2〉固定観念やとらわれから脱却して意識的に学び、自分の力を強めて環境への適応性を高めていくこと。「正しい姿勢」「整った呼吸」「統一された心」を全生活にわたって活かしていくこと。
〈その3〉自分の生活全体のリズム、スタイルを見つめ直し、自分を活かし他人をも活かす思いやりの心(感謝とお詫びの心)をもって暮らすことで日々、生き方を見つめ直していくこと。

以上です。

ページ先頭へ戻る

△サイトマップ
Copyright(C) JUNSEI-SYOKUHIN MARUSHIMA CO.,LTD. All rights Reserved.
sp